ペニス増大サプリとは

ペニス増大サプリとは、男性性器(ペニス)を大きくすることを目的として作られたサプリメントです。2009年に主成分であるシトルリンが食品として扱えるようになったことで日本でも販売・製造会社が一気に増えて認知が広まりました。かつては海外製の危険なサプリが主流でしたが、日本製サプリの認知が広まったことで現在では安全に使用できるサプリとなっています。

 

なぜ流行っているのか?

ペニスを大きくする為に、かつてはペニス増大手術を受けるしか方法がありませんでした。
しかし、手術は入院を伴うものやどうしてもキズが残ること、そして通常時のサイズアップはかなうが勃起時のサイズは
ほとんど変わらないというデメリットが多く存在します(もちろん手術費も高額です)。要は痛みを伴う割には期待効果が低いのです。

ペニス増大サプリは入院不要、体に傷をつけない、勃起時のサイズアップができるという点で手術のデメリットをすべて解消してくれているのです。

増大サプリのデメリット

絶対に増大するという保証はない

増大サプリは人によって効果が異なります。

増大サプリはペニス(陰茎海綿体)に流れる血液量を増やすことで
増大させるのですが、これは血管を強く太くするという体内改善を行う作業になります。

人によっては血管年齢が高すぎてなかなか増大しないであったり、
シトルリンの吸収を促すビタミン摂取量が足りなくて、シトルリンが吸収されにくい
場合があったりします。

そのため、効果に個人差があります。

3ヵ月程度は服用が必要

早い人では1週間で増大することもありますが、基本的には体質改善になりますので3ヵ月くらいは続けて服用することが必要です。

 

増大サプリは健康に良い?

増大サプリの主成分であるシトルリンですが、海外では血管を強く柔らかくする効果が注目されており、動脈硬化対策として普及しています。

お薦めの増大サプリ

結論から言うと、ヴォルスタービヨンドが最もおススメです。

理由は以下。

  1. シトルリンの量が日本人が吸収できる1日の最大量まで配合されている
  2. 第三者機関が認定している国内工場での生産
  3. 利用者が圧倒的に多い

人気がある一方で模造品が出回っているので、購入は公式サイトでの購入がおススメです。

 

おすすめの記事