ヴィトックスα偽物の見分け方

4年連続で売上No.1と人気絶大の増大サプリ、ヴィトックスαですが
偽物を買ってしまったかも・・・」「個数が違うだけどどうしたらいい?といった相談をよく受けるようになりました。

そこで今回なぜ偽物が出回っているのかを徹底調査してみました。
※ヴィトックスα:正式名称はヴィトックスα EXTRA Editionですが、長いのでヴィトックスαと省略します。

事実1 楽天市場で正規品は販売していない

ヴィトックス_楽天
楽天で検索してみると、当たり前のようにヴィトックスαが販売しています。
ヴィトックスα_楽天
でも実はこれ、正規品じゃありません!

ヴィトックスαは「MEN LABO(メンラボ)」が販売していますが、MEN LABOでは代理販売業者は一切契約しておらず、直販のみで販売しています。
ところが楽天でヴィトックスαを売っている店舗を見てみると
・・・

ヴィトックスα_楽天_転売業者明らかにMEN LABOではありません。
これらのショップは横流し品を集めて販売している転売業者になります

保存状態不明品質保証一切なし賞味期限不明に加え、正規品の公式サイト(MEN LABO)の2倍近い価格で販売しています。

参考に2箱購入時の価格を公式サイトと比較してみましょう。

公式サイト比較 
公式サイトは1箱購入でもう1箱ついてくるので、2箱で12,800円(税抜)です。
楽天では送料無料やクーポンがついていますが26,514円(税込)です。消費税や送料を考慮しても大体2倍の価格になります。

公式サイトなら同じ値段で4箱買えるじゃん!!

ということで、安全面でも価格面でも楽天で買うメリットは全くありません (T_T)

事実2 公式サイトが正規品事務局を名乗ることはない

楽天などのECモールに限らず、公式サイトを装ったECサイトもありますので「ECモールで買わない」というだけでは不十分です。

「正規品販売事務局からのお知らせ」などの言葉を使っているサイトは怪しいと思って問題ないです。なぜなら、「正規品販売事務局からのお知らせ」をメンラボが行うことはないからです。

公式サイトによれば、偽サイトでは勝手に定期購入コースとして送りつけてくるといった悪質業者もあるようです。

ヴィトックスα_偽物

ただ、正規品事務局を語るサイトから買わないというだけでは不十分です。

正規販売事務局と書いてなくても怪しいサイトはたくさんあります。

ではどう見分ければいいのか?

現時点で100%見分けられる方法を紹介します

方法1 楽天、ヤフーなどのECモールでは絶対に買ってはいけない

楽天購入_危険残念ながらECモールの商品審査は万全ではなく、簡単に偽物が販売できてしまいます。
「中身を入れ替える」「個数を減らす」などが簡単にできてしまうことに加え、トラブルが起きてもメーカー保証は一切ありません
もちろん、危なくて買おうとする人はいないと思いますがメルカリなどの個人が販売するサイトやアプリでの購入はもっての外です。
個人情報がどのように扱われているかも疑わしいので楽天、ヤフーなどでの購入は避けるべきです

方法2 購入ページのURLを必ず確認する

正規サイトのURLは「www.menlabo.com/〇〇〇〇〇」となっていますので購入前には必ず以下の箇所を確認してください

■PCの場合

偽物の見分け方_PCの場合

■スマートフォンの場合

偽物の見分け方_SPの場合

menlabo.comのURLを公式サイト以外が使うことはありえませんので、購入ページでかならずここを確認する必要があります。

まとめ

  • 楽天やヤフーでは絶対買わない
  • www.menlabo.com/〇〇〇〇〇」になっているかを確認する

増大効果が期待できるヴィトックスαですが偽物を買っては元も子もありません。
必ず公式サイトから買うようにしましょう。以下の「公式サイトはコチラ」からも正しい公式サイトで購入することができます。

また、「+1箱プレゼントキャンペーン」がまだ継続中なので購入するなら今がお得ですヽ(^o^)丿
 ↓↓↓↓↓オススメはコチラ↓↓↓↓↓
ヴィトックスαキャンペーン

ヴィトックスα
検証レポートはコチラ>>

 

合わせて読みたい人気記事